桜塚やっくん事故死 中国道で衝突後、車外ではねられ



桜塚やっくんがお亡くなりになった、
彼を最後に見たのは東京某所において、男装の彼だった。

まぁ、男性なので男装なのは当たり前なのだが、
あのセーラー服での登場と思っていたので、

最初、誰が来たのかわからなかった。
ほんの、数か月前の事なので懐かしいが、
とても残念な事である。

ご冥福をお祈りする。

sakura




―――――――――――――――――――――――

桜塚やっくん事故死 中国道で衝突後、車外ではねられ

5日午後4時50分ごろ、山口県美祢市東厚保町の
中国自動車道下り線で、男性5人乗りのワンボックスカーが
中央分離帯に衝突し、東京都渋谷区の斎藤恭央さん(37)と、
埼玉県所沢市御幸町の砂守孝多郎さん(55)が車外に出た後、
後続の車にはねられ死亡した。

斎藤さんは「桜塚やっくん」の芸名で活躍するお笑いタレント。
ほかに男性2人が軽いけがをした。

県警によると斎藤さんらは熊本県内であるコンサートに
出演するため移動中だったという。

2人は後続の乗用車など2台にはねられ、斎藤さんは
心臓破裂、砂守さんは外傷性ショックで亡くなった。

斎藤さんは、セーラー服姿で竹刀を手にした
「スケバン恐子」というキャラクターでテレビ番組に出演し、
「がっかりだよ!」などの決めぜりふで人気を博した。

(朝日新聞)

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告